GOOD STORY

GOOD STORY

スタッフの常日頃の業務の中で、
忘れることのできない心が
「ほっ」と温かくなるような
ストーリーをお届けします
Recent_Entries
2018年10月03日
GOOD STORY 「1分だけヒーロー♯2」

1分のヒーローになれました!

 

ヒーローになれるお仕事「スモーク入場演出」

ご新郎ご新婦入場のシーンで演出をされる方が多いですが、

今回はご新郎からご新婦へのサプライズイベントの際に、

ご新郎入場シーンでのご依頼。

 

準備をしている際、ブライズルームの前を通り過ぎたところで

中からちょうどご新郎が出て来たので「おめでとうございます」のご挨拶と共に

中にいるご新婦に聞こえないように「サプライズのスモーク演出を担当させて

頂きます!」とお伝えしたら、テンション高めに「宜しくお願いします!!

派手にやっちゃってください」と言うもんだから、

中にいるご新婦にサプライズがばれてしまわないかと思い、

ご新郎をなだめつつ、「派手にやらせて頂きます」とお約束!!

その後もすれ違うたびに声をかけて頂くので、ご新郎のテンションでついうっかり

サプライズがばれてしまわないかとヒヤヒヤ。

 

ご披露宴は順調に進みまして、いよいよご新郎からご新婦へのサプライズの

場面ととなりました。まずはスクリーンにご新郎からご新婦への

メッセージビデオ上映がスタート。上映前にお手洗いとご新婦に告げて、

会場外へこっそりと退出してきたご新郎が入場口でスタンバイをしている私の

ところへやってきて、「ついに来ましたよ、宜しくお願いします!!」

テンション絶頂!!そしてビデオ上映終了までのカウントダウンが入ったところで

ついにスモークが発射!!!!

1分だけヒーロー#2

ご新郎「うぉーーー半端ないって」

扉開けについた担当プランナーさん「きゃーーー見えない、どうなってるの~~」

そして、3,2,1扉オープンと同時にスモークを会場内へと強烈に注入!!!

会場内からも大歓声、拍手喝采

そして、スモークの中へ駈け込んでいくご新郎。 会場は興奮のるつぼと化した。

会場の中ではご新郎が、改めてご新婦へのプロポーズをして

サプライズ大成功!!

 

扉が閉まった会場の外では、静かにマシーンを片付ける俺にスタッフからの

ヒーローインタビュー。やはり間違いなくヒーローになれるアイテムだ。

ちびっこの将来の夢に選ばれる職業になるのもそう遠くはないかも。

サポート事業部 M・W


Calendar

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP
  • MESSAGE
  • CORPORATE INFORMATION
  • RECRUIT
  • CONTACT
PAGE TOP