GOOD STORY

GOOD STORY

スタッフの常日頃の業務の中で、
忘れることのできない心が
「ほっ」と温かくなるような
ストーリーをお届けします
Recent_Entries
2018年11月01日
GOOD STORY「 F E M 」

 

FEMの社名の由来は、

祖国を離れて暮らす米軍人に向けてアメリカの音楽やトーク番組を放送していた「ファー・イースト・ネットワーク(FEN)」というラジオ放送局の名前から由来しているそうです。(注釈:現在はその放送局は該当しておらず、社の名前の由来には、幅広い中から名づけられております)

祖国を離れていても、このラジオを聴けばみんなが繋がっているように感じられる。

 

私達の職種は、演出オペレーター、演出コーディネーター、

映像制作、ウェディングプランナー、カメラマンなど様々です。

それぞれの部署で所属はバラバラだけれども、

フェムで働くみんなは何処にいても繋がっている、

そんな意味もある社名だと上司に教わりました。

 

私はこの春からこの会社に入社しました。

職種はウェディングプランナーです。

クライアント先で成約が決まったお二人を、披露宴当日まで

コーディネートするお仕事をさせていただいています。

 

今は、今年の秋~冬のお客様を20組担当しています。

まだクライアント先の打合せのやり方や商品などを把握しきれず、

慣れない中で打合せや様々な業務を進めております。

担当する新郎新婦様にはしっかりと寄り添って、全力でサポートしたい。

ご披露宴当日だけでなく、打合せも楽しんでいただきたい。

そう思って打合せに臨みますが、思うようにパフォーマンスが出来ず、

打合せのあとに課題点がみえてくる毎日です。

 

思うようにいかず悔し涙が止まらない日があっても、

必ず切り替えて次の日に臨む。

自分の理想とするプランナーであるために、志を高く持ち、

毎日の仕事をしっかりと取り組む。昨日よりも、成長するために。

そんな思いで仕事に取り組んでいますが、秋の婚礼の想像以上の

忙しさに何度も心が折れそうになります。

 

そんな中、私の心を立て直してくれたのが、

フェムで働く同期や同じ事業所で働く先輩方の存在でした。

同期の話を聞くと、皆それぞれの立場で情熱を持って

必死に頑張っていました。クライアント先で仕事をしていると

一人で頑張っているように感じてしまうときもあるけれど、

同期の話を聞いて決してそんなことはないんだなと思いました。

そして社名の由来を思い出し、心があたたかい気持ちになりました。

Good Story 株式会社フェム

これから先も仕事をする中で、困難なことや心が折れそうになることが

あるかもしれません。けれど、そんなときは頑張っているのは

一人じゃないことを思い出して、様々な壁を乗り越えて

大きく成長していきたいと思います。

アウトソーシング事業部 A・A

 


Calendar

2019年4月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP
  • MESSAGE
  • CORPORATE INFORMATION
  • RECRUIT
  • CONTACT
PAGE TOP