GOOD STORY

GOOD STORY

スタッフの常日頃の業務の中で、
忘れることのできない心が
「ほっ」と温かくなるような
ストーリーをお届けします
Recent_Entries
2018年11月05日
GOOD STORY「乾杯曲のタタキ」

CDプレーヤーの曲OK,

曲のボリュームはこのくらいが適正だから

ミキサーのフェーダーはこのくらいだな。

乾杯発生前の来賓祝辞中、私はいつものように指さし確認をしていた。

 

「それでは皆様ご唱和ください。」

 

そろそろか、、、

 

披露宴音響オペレートの中で重要なシーンに乾杯曲のタタキがある。

タタキとはきっかけに合わせて曲を再生することだ。

宴会スタートの合図であるとともに司会ではなくゲストの発声に

合わせてタタキ出ししなければいけない乾杯は、

披露宴の中でも難しいシーンだと思う。

 

発声に合わせて曲を再生するだけ。と言葉にすれば簡単な事だが、

再生するタイミングが少しずれると違和感が出てしまう。

プロの音響オペレーターである以上、

タイミングはバッチリと合わせなければいけない。

 

音響研修時代に披露宴の責任者であるキャプテンから

「今日は乾杯のタイミングバッチリだったね!」と言われた事がうれしく、

この乾杯のシーンを決める事が毎回の楽しみとなった。

GOOD STORY 乾杯曲のタタキ3

「カンパーイ!」___

曲を再生した瞬間に、ふとキャプテンの笑顔が飛び込んできた。

研修時代を思い出し少しうれしい気持ちになった。

徳島営業所 K・B


Calendar

2019年2月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP
  • MESSAGE
  • CORPORATE INFORMATION
  • RECRUIT
  • CONTACT
PAGE TOP